5G周波数割当と公取調査の間で楽天の株価はどうなった?

NISAで10万円のスイングトレードをはじめた株超初心者のkabusaburoです。
興味のある食品関連の個別株に投資をしていきます。


連日記事にしている楽天株価の記事ですが、今日は利確をしました。

楽天株売却しました

4/8に1090円で購入した株を、今日4/10に1120円で売りました。


あとで原因は述べますが、含み益は約3000円、いかにも株超初心者らしい引き揚げで利益を確定しました。


今日の高値は1175円、せめて1160円で手放していれば、と思うところはいろいろあります。

とにかく利益が出るだけでもよかったです。

5G割当の結果は?

割当の結果です。

 

japanese.engadget.com

 

ざっくり言うと、ドコモ、KDDIが計600MHz幅、ソフトバンク楽天が計500MHz幅、ソフトバンク楽天は1枠少なくなります。
帯域幅は広い程通信速度が速くなるので、ドコモ、KDDIは有利です。

思わぬニュースが飛び込んだ後は?

このニュースを受けて株価上昇かと思いきや…
割当発表は13時前でしたが、その2時間前にこのようなニュースがあったのです。

www.asahi.com

 

あくまで「疑い」の段階ですが、審査の結果本当に独占禁止法違反であれば、かなりのイメージダウンです。


そのニュースの最中、私はYahoo!ファイナンス掲示板にいましたが、「それほどの影響はない」「大企業なのでコンプライアンス的にまずい」と賛否両論でした。

f:id:kabusaburo:20190410231634p:plain

好材料・悪材料

画像引用:Yahoo! JAPAN



そんなことで、後場が始まってからは掲示板とチャートにかぶりつき、いつも見ている朝ドラ「なつぞら」(昼の再放送)を見逃したほどです…

 

株価は11時には急落、その後大引けまで年初来高値を更新することはありませんでした。
こうして、私の目標株価1200円に届くことなく、利確に至った次第です。

大引け前に利益確定

大引け前に利益確定

画像引用:楽天(株)【4755】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

次のブレイクは10月?

楽天の携帯事業参入は10月、その頃には加入者数も発表されるはずなので、株購入の判断材料になります。

kabusaburo.hatenablog.com


光免疫療法の先駆け審査が完了するのも、審査指定があった4月8日の半年後、10月です。

kabusaburo.hatenablog.com


この間にもキャッシュレス決済事業者の公表や5月の決算発表などの材料がありますが…
この2年間1000円前後が定位置だった株価、10月がブレイクの節目になるのではないでしょうか?


9月には楽天株に戻ってきたいと思います!

 

\ ご覧いただきまして、ありがとうございました! /