楽天モバイルじゃダメ?楽天が携帯事業に参入する理由とは?

NISAで10万円のスイングトレードをはじめた株超初心者のkabusaburoです。
興味のある食品関連の個別株に投資をしていきます。


楽天の株を買うべく色々リサーチしています。
今日は10月からはじまる携帯事業について調べてみました。

 

f:id:kabusaburo:20190403231847j:plain

nvtrlabによるPixabayからの画像

10月からはじまる携帯事業

既に多くの人がご存知の楽天の携帯事業の参入ですが、これが株価を押し下げている原因とも言われています。


「日本人ほぼ全員が携帯を持っており、市場は飽和状態」
「通信障害が発生したら、業績に大きなダメージを与える」


など、ネガティブな声が多くあります。

tech.nikkeibp.co.jp


一方で、キャッシュレス決済の端末の主役はスマホですので、スマホのキャリアとキャッシュレス端末を結びつけるのは大きなメリットがあります。


楽天携帯+楽天カード楽天ペイを紐づけることで、ユーザーにも楽天にもいいことづくめです。

www.nikkei.com


ユーザーには口座が一括になるので管理しやすく、ポイントの加算率が上がるメリットがあります。
楽天側のメリットとしては、「ユーザー行動ができ、広告を打ちやすい」ということでしょうか。

楽天モバイルとの違い

ここでひとつの疑問、「なぜ楽天モバイルではダメなのか?」ということです。


すでにモバイル事業に参入しているのに、なぜキャリアとしても参入するのでしょうか?


楽天モバイルMVNO=格安スマホ業者ですが、MVNO他社の通信回線を借りてサービスを提供します。

現在楽天モバイルはドコモ、auの通信回線を借りています。
楽天三木谷社長いわく、「奴隷のようなもの」であるそうです。
ユーザーが多かろうが少なかろうが一定の通信料を支払わなくてはならず、ユーザーが満足のいくようなサービスを十分に提供できず、自由度が低いとのことです。

独自のネットワークを導入

現在、大手キャリア(ドコモ、auソフトバンク)は専用ネットワークを設定して、サービスを提供しています。
一方で楽天は、既存の自社のネットワークを使い、クラウド技術でサービスを提供します。

japan.zdnet.com


これは世界初の試みであり、技術を大々的にアピールできます。

楽天の携帯ココが心配

私は楽天の携帯を検討していますが、デメリットもあるようです。

kabusaburo.hatenablog.com


それは「通信基地の少なさ」、設置は東京23区、名古屋市大阪市が中心で、他の地域は2026年3月までauの通信回線を利用します。

iphone-mania.jp


せっかくのクラウドサービスなのに、もしユーザー数が伸びなければ、大都市の整備止まりで尻すぼみになる恐れがあります。


結局「他のキャリアのがよかった」と思うかもしれません。
私は学生の頃からソフトバンク1本で他のキャリアを使ったことがなく、「せっかく重い腰を上げて乗り換えたのに」と後悔したくないなあと思います。

まとめ

楽天の携帯事業について調べてみました。


快適なサービスを提供できるかどうかは、楽天の業績や今後の株価も左右します。
上手くいったら、キャッシュレス事業や5Gビジネスにも有利ですね。


これからも注目していきます。

 

\ ご覧いただきまして、ありがとうございました! /