【楽天に注目?】ポイント還元をする決済事業者は4月公表

NISAで10万円のスイングトレードをはじめた株超初心者のkabusaburoです。
興味のある食品関連の個別株に投資をしていきます。


さて、今日はこのようなニュースを見ました。

r.nikkei.com

改めておさらい、ポイント還元とは?

2019年10月に消費税率が10%へと増税されます。

併せて、クレジットカードなどのキャッシュレスで決済をすると最大5%ポイントで還元されるのです。

がポイント還元の対象です。

キャッシュレスと言えば楽天

キャッシュレス決済と言えば、今ではpaypayやLINE pay、メルペイなどが話題ですが、私のイメージは楽天です。
楽天カード楽天Edy楽天ペイなどほとんどの種類のキャッシュレス決済をカバーしており、普及率も申し分ありません。

何だか、4月の発表の前に楽天の株を購入しておきたくなります。

キャッシュレス決済事業者は14社が内定

2019年1月時点では14社が内定しているようです。

www.jiji.com

 

キャッシュレス決済事業内定者14社のうちの上場している企業の株価を見てみます。

 


株価一覧表示のブログパーツ

 

買いたい、というか実際に予算の都合上買えるのは楽天だけですね…


とにかく、4月前後の楽天他キャッシュレス決済事業内定者14社の動向に注目です!

楽天の株価はなぜ上がらない?

ところで投資予算10万円の私でも買えるの楽天の株ですが、1000円以上になることもなくいわゆる「バリュー株」です。

これは、業績の割に配当が少ないとか、モバイル事業参入に懐疑的とも言われています。


私は配当のことはまだよく分からないのですが、楽天のモバイル事業参入には賛成です。


確かに今更感もありますし、実際2018年12月に上場したソフトバンクが未だに初値割れしているのも、さらに不安にさせます。


しかし来年から、4Gの100倍の通信速度になる5G回線がスタートします。

通信速度100倍!次世代通信「5G」とは? : 深読み : 読売新聞オンライン


スマホビジネスはますます発展しますし、スマホとキャッシュレス決済を紐づけるキャリア事業は有望かと思うのです。


本日、orangeitemsさんの記事を読んで、さらに楽天に可能性を感じたところです。

www.orangeitems.com

 

\ ご覧いただきまして、ありがとうございました! /