【SBIvs楽天】株初心者が使いやすい株アプリは?スマホ編

NISAで10万円のスイングトレードをはじめた株超初心者のkabusaburoです。
興味のある食品関連の個別株に投資をしていきます。


楽天証券でNISA口座を持っていますが、SBI証券にも総合証券口座があります。
普段チャートをチェックする時は、パソコンでSBIのHPで見ます。
しかしこれから勉強していろいろ覚えてくると、スマホでサッと確認したくなるはずです。
そこで大手2社の株アプリの使い心地を調べてみました。

SBI証券の株アプリ「SBI証券 株」

右下のメニューボタンを押して設定をします。

SBIメニューボタン

SBIメニューボタン

起動画面設定というものがあり、その名の通り、トップ画面を次の5種類から選べます。

SBIトップ画面設定

SBIトップ画面設定

 

私は銘柄検索を選びました。

アプリを開いた時は常にこの画面がトップになります。

銘柄検索がトップ画面に

銘柄検索がトップ画面に

登録してある銘柄をみる

下のメニュー画面「登録銘柄」を押すとすぐに確認できます。

それぞれの(1社しか登録していませんが)銘柄をクリックすれば、チャートなど詳細が見れます。

銘柄一覧
チャート
銘柄詳細

急なニュースにもサッとチャートが見られる

ペイペイのポイント100億円分還元で大きな売上があったビックカメラのチャートを見てみます。

PayPay(ペイペイ)をビックカメラで使ったら10万円戻ってきた!【全額ポイントバック】 - がんばらない節約ブログ


2/4 第2弾キャンペーン発表後と今回は還元還元上限1000円までのニュースの前後です。

SBI証券 ビックカメラ

SBI証券 ビックカメラ

高額商品には使えないと分かった後のヒゲの伸びからの急反落が凄まじいですね。
このようにスマホでもチャートは見やすいです。

楽天証券の株アプリ「iSPEED」

楽天はトップ画面全体がメニュー一覧になっています。

楽天トップ画面

楽天トップ画面

背景色は3種類、私はスノーホワイトにしました。

カラー選択

カラー選択

左下のTODAYを選ぶと、ニュースやイベントが分かります。

My Page
Market Today
イベント、ニュース

決算発表スケジュールが分かりやすい

株取引の判断材料に「決算発表」を見る人も多いのではないでしょうか?
楽天証券のアプリは決算発表スケジュールも見やすいデザインです。

 

これも左下の「TODAY」ボタンを押して、「本日の決算発表」をクリックします。

f:id:kabusaburo:20190205131839p:plain
f:id:kabusaburo:20190413101117p:plain
決算発表スケジュール

しかも業績予想が、「晴れ」「曇」「雨」で表示されています。
これなら電車の待ち時間など2~3分の間にも、一覧であれば100件でもまとめて見れます。

登録してある銘柄をみる

下のメニュー画面「お気に入り」を押すとすぐに確認できます。

それぞれの(1社しか登録していませんが)銘柄をクリックすれば、チャートなど詳細が見れます。

銘柄一覧
チャート
銘柄検索

楽天証券iSPEEDでもビックカメラのチャートを見ます。

楽天証券 ビックカメラ

楽天証券 ビックカメラ

株アプリは楽天証券がおすすめです

使ってみた感想は、楽天の方がよいかなと思いました。
どちらも銘柄検索はしやすい、というかどちらもほぼ同じU/Iデザインです。
ただ、今日の決算発表などイベントをサッと確認したい時は、楽天証券の株アプリの方が便利です。
設定次第ではSBI証券の株アプリも使いやすいのかも知れませんが、「評判がよくない」というのもネットで見たので…

 

\ ご覧いただきまして、ありがとうございました! /